ただいま日本!Good-bye JAPAN!

Country
Japan
Location
Tokyo / Kouzushima
Schedule
2014-09-22-2014-10-15
Target
Obsidian
2014年9月22日。

約1年間の
誕生石を探す、世界一周の旅を終えて帰国した日本。

家族と、3人くらいの友達にしか言っていなかった、世界一周。
その友達すら、いつ帰ってくるかは知らない。
なので、空港には誰も迎えとか来ない。

この、日常な感じがいい。


東京は・・・
特に何も変わっていなかった。

だけど、私たちには家がない!!

世界一周すると決めて、旅立つ時に、
家も引き払ったのだった。

だから、ホテル泊。
まぁ、この1年、ずっとホテル暮らしだったから、
むしろ日常なのだけど。
帰る家がないって、切ないなぁ・・・
と思っていたけど、窓からはこんなのが!



お〜〜〜!!
格安のホテルだったけど、
なかなか、いいホテルだ。
ただいま〜スカイツリー!!
スカイツリーを独り占め。


心配性の母ちゃんと、父ちゃんに、
すぐさま元気な姿を見せようと、
私は実家がある、神津島へ。

神津島行きの船は、
東京竹芝桟橋から出ている。

大型船で10時間。
小型の高速ジェット船で3時間。

調布飛行場からは、セスナで40分。

飛行機は慣れたけど、セスナは苦手なので、
私が選択するのは、いつも大体、大型船。
10時間コース。
夜出港するので、船で寝て、
朝起きると最終港の神津島に着いているので、
私的には楽ちん。
でも今回は高速ジェット船で!!



久しぶりの神津島。
海のいい匂い。
帰って来た〜!



1年前とあまり変わっていない、
父ちゃんが向かえに来てくれた。

そもそも、本業のシンガーソングライターが忙しくて、
毎年1年に1度くらいしか帰省できていなかったし、
050plusという、ネット電話で、
世界中からちょくちょく電話していたから、
よく声も聴いていたし、
あまり久しぶりな感じもしない。

家に帰ると、
庭には父ちゃんが育てている花たちや、
母ちゃんが育てている野菜がわんさか。

母ちゃんも、いつも通り。
だけど、とびきりうれしそう。

私を心配していた二人にとって、
何事もなく、無事に帰って来れたことが、
なによりのお土産なのかな?
私自身も、二人を悲しませるようなことがなくて、
本当によかった。

そして・・・



母ちゃんの手料理!!
高級魚として都内の料亭でも出回っている、
たかべ(白身魚)の塩焼き、最高!!
やっぱ母ちゃんのごはん、超おいしい!
あ〜〜幸せ〜〜!!
心もお腹も満たされた。

自分の誕生石、ダイヤモンドを探すために、
まずはアメリカに飛んだけど、
その時は、12ヶ月全ての誕生石を探しに行く旅になるなんて、
全然想像もしていなかった。

石ばかりを探し続けた1年間。
だいぶ石にも詳しくなったし、
見つける目や、テクニックも身についた。

そして、旅の途中、思い出していた。

そうだ、神津島にも採れる石がある。

それは・・・

黒曜石。

昔はやじりとかに広く使われていた、
ガラス質の黒い石。

元々神津島は海底火山の噴火によって出来た島。

内心、ダイヤモンドとかあるんじゃないの!?
なんて思っているけど、
それはさておき、黒曜石の層になっている崖もある。
正面の山の緑のすぐ下、黒っぽく見えている部分が、黒曜石。



海に行けば、砂浜にごろごろ落ちている。

ということで、
母ちゃんと散歩がてら、家から徒歩5分の前浜海岸へ。

この日はもう夕暮れ時で、
曇っていたけど、晴れていると海は透き通るエメラルドグリーン。
砂浜は真っ白。

砂浜を歩きながら、
波打ち際の打ち上げられた小石たちをチェック。

今まではよく、貝殻を拾いに来ていた。
でも、今回は黒曜石。
同じ砂浜でも見えるものが全然違う。

で、採れたのがこれ。



かわいい小粒の黒曜石をいくつかゲット。
いっぱい落ちてるけど、キレイな粒のものを拾う。
そして、母ちゃんが集めているという、
シーグラスもゲット。

このシーグラス。
本当にスリランカで見たブルーサファイアにそっくり!!
だから、すぐに発見できる。

母ちゃんにも、
スリランカにはね、こんな感じのサファイアがあってね・・・
と、旅の思い出話も盛り上がる。

今度はダイヤモンドを洗っていたスクリーンを持って来て、
この砂をふるってみたいな。
本当に、ダイヤモンドとか、出ちゃうかも!?

帰りはセスナでひとっ飛び。
晴れているけど悪天候で波が高く、
船が欠航したので、渋々だったけど・・・



わーい!雲の下に虹が見える!



富士山も見えて来た〜!



遠くにベイブリッジ!
街も見えて来た!

あれ?もう着いちゃった・・・
あっという間の40分。
この日は全然揺れなかったので、
超満喫。あ〜楽しかった。


ちなみに、世界中から送った石の荷物も、
全部、無事に届いていた!!



何個かは、紛失したりするのかな・・・って、
恐れていたけど、優秀、優秀!!



みんな無事だった。
世界中から送った石(原石やカットされた宝石)は、
総重量100㎏超え!!
世界中からのお楽しみBOX。
これから中身を開けるのが楽しみだ〜♪

でもその前に・・・
もうひとつの世界一周を完結をしなければっ!!

石野田奈津代の旅は、
まだまだ終わらない。